スポーツ傷害のリスクをを減らすには:親のためのヒント

Moms team HPより:以下一部転記、翻訳

原文リンク先:http://www.momsteam.com/reducing-risk-sports-injury-tips-parents


ケガはスポーツを行っている子供たちの親にとって悩みの種です。あなたは子供の自尊心、規律、フィットネスレベルにスポーツへの参加のメリットを最大限生かしながら、子供を守りたいと思っているでしょう。

① 十分な休養を取らせてください:休息不足や疲労は反応時間、バランス、集中力に影響を与えます。学生選手は8時間の睡眠を得るようにしてください。

②正しい食生活を送らせてください

③サプリメントについての教育をしてください:あなたの子どもが何を摂取しているのか、あなた自身で学んでください。

④正しい道具を安全に使っているか確認してください:正しい道具を正しく使用しているかを確認してください。

⑤脳震とうについて教えてください:残念なことに、脳震とうは起こります。あなたがあなたの子どもに対してその症状について認識させることが非常に重要です。また脳震とうを負った可能性があると自分で思った場合、誰かに伝えることも不可欠です。
しばしば選手たちは恥ずかしかったり確信がなかったりして、誰かに伝えることを怠ります。診断が遅れると回復が遅れたり、さらには悪化します。

⑥正しい方法で強化トレーニングしているか確認してください:不適切なフォームや重過ぎるウェイトはケガの原因になります。あなたの選手が筋力強化やスピードアップのためだけでなく、ケガの予防も念頭に置いてトレーニングすることが大切です。

⑦適切な回復期間を推奨してください:全ての学生選手はケガの後、急いで復帰したがるものです。適切な回復なしでは、取り返しのつかないダメージが増加します。長期の合併症や不要な手術を避けるためにも、ケガはきちんと治す必要があるのです。

⑧水分を保ってください:アスリートは水分が必要です。脱水は筋肉疲労や失神、病気を引き起こし、パフォーマンスにも影響します。あなたの子どもに、十分な水分を取る重要性を伝えてください。

 

***************

スポーツにけがはつきもの、ではなく、予防できるものはできる限り予防する。そして、コンディショニングを保つには、日々の家庭での生活が非常に重要だ、ということがわかりますね。