スポーツ現場での万が一に備えて

8)捻挫や打撲の手当にはRICE

2013年10月21日 06:47
スポーツ現場で頻度の多い怪我、捻挫や打撲に対する手当ての基本は「RICE」です。 RICEとは、急性外傷(捻挫や打撲など)に対する基本的な応急処置方法です。   R-Rest(安静・休息)  I-Icing(冷却) C-Compr

9)お腹の打撲の対応方法

2013年10月21日 08:28
ボールが強打して、相手に蹴られて、ぶつかって・・・。お腹を強打すること、珍しくありません。   腹部が他の部位と違うところ。それは、筋肉の下に多くの臓器がある、ということ、です。   太もも、腕、などの打撲であれば、筋肉

10)熱中症を予防しよう

2013年10月21日 08:36
夏の暑い日の練習で心配なのは、「熱中症」ですね。そして最近の日本の夏は、とても暑い!!です。 スポーツ医学の発達で、熱中症に関する研究もだいぶ進んでいます。   熱中症については、「日本体育協会」による、『熱中症予防のための運動指

11)低体温症

2013年10月21日 08:45
暑い時期のスポーツ活動も注意が必要ですが、寒い時期でもその気温に気をつけなければいけません。 今回は、寒い時期の練習時に気をつけたい 低体温症についてお話します。 「低体温?!よほどの極寒地や山の中とかの話でしょ? 平地じゃそん

8)雷被害に気を付けて!

2013年10月21日 08:50
天気が不安定な季節の、屋外でのスポーツで気をつけなければいけないのが、落雷被害です。 毎年、1~2例くらいは悲しい事故のニュースを耳にします。そして、適切な対応をしなかった、として指導者が裁判にかけられているケースもあります。 雷被害が起こ

9)上腕骨脱臼

2013年10月21日 08:56
【肩が外れてしまったら・・・?】 上腕骨脱臼(肩関節脱臼)の対応について 脱臼には、完全脱臼と亜脱臼があります。 完全脱臼は、関節から骨が外れてしまった状態。 亜脱臼は、一部は関節にかかって(触れて)いて、ずれた状態。<...

SPJオリジナルサンプルEAP

2015年07月15日 21:46
主にボランティアで活動している、少年団のようなチーム向けのEAPサンプルです。   EAPとは?コチラ  SPJオリジナルEAPサンプル.pdf (43,9...
アイテム: 11 - 17 / 17
<< 1 | 2