12)スポーツドクターって?

2013年10月21日 17:55
スポーツドクター=スポーツ医の名前も最近は非常に一般的ですね。
 
”~選手のスポーツドクターによると・・・”なんていうニュースにも出てくるほど定着しています。
 
でもこのスポーツドクターって、誰がどのように公認&交付しているかご存知でしょうか?
 
日本では、大きく分けて3つの団体が認定しています。
 
1:日本体育協会公認 スポーツドクター
2:日本整形外科学会認定 スポーツ医
3:日本医師会認定 健康スポーツ医
 
でも、どの団体がどう違うの? ・・・ですよね
 
 ①の日体協公認スポーツドクターは、基本的に医師免許があれば、推薦(日体協や所属団体などから)を受け、講習を受講し、審査を通れば、認定されるようです。
 
ですから、整形外科医でなくても、小児科、皮膚科、耳鼻科、内科、が専門の先生でも上記の規定をクリアすれば公認される、ということでしょう、ね・・・
 
スポーツが好きな先生が取るのかな~? なんて個人的には思っていますが・・・
 
②の日本整形外科学会認定スポーツ医は、整形外科医 の先生方のみに交付される資格のようです。もちろん、研修カリキュラムを受講する必要があります。
 
 整形外科的なスポーツ障害に詳しい、という感じがしますが・・・ソリャそうです、ね。整形外科の先生なんですから・・・
 
③の日本医師会認定スポーツ医は、どちらというと ”地域スポーツに貢献” という色が強い印象がありますが、ちょっと良く分かりません・・・
 
しかし、本音を申し上げれば、はっきり言ってその先生がどの団体のスポーツドクターなのか、なんていうのはあまり一般人には関係ない、ですよね・・・?! スイマセンっ先生方
 
 
そんな時お役に立つであろうサイトは「スポーツ救急箱」
 
スポーツ専門医の検索ができます!
 
 
住んでいる場所や、専門のスポーツ、痛みの箇所、などを入れるとスポーツ専門医がヒットする、というもの
 
ATACKNETさんの 「スポーツドクター検索」は地域からの検索になります。 
 
でも、何より頼りになるのは、同じチームの先輩ママさん情報、かも?!しれません
 
”~先生は野球派で、~先生はサッカー派よ!”
 
などなど・・・よ~くよ~くご存知です!
 
あくまで個人的な意見を申し上げさせていただければ、先生も大切ですが、私は腕の良いPTさん(理学療法士)やトレーナーさんがたくさんいる病院だと結構安心します。 
 
先生の診断後、詳しいアライメントチェック(体のバランスやゆがみをみてくれます)や、フォームのチェック、痛みの緩和(物理療法)や可動域の改善、アスレティックリハビリテーションの指導・・・
 
などはすべてPTさんやトレーナーさん達のお仕事です。
 
今は、理学療法士さんの中にも日本体育協会のアスレティックトレーナーの資格を持っている方なども多くいて、スポーツに詳しいPTさんとして非常に頼りになります。
 
HPなどで病院のスタッフ紹介が載っているページに、整形外科医師 ~名、PT ~名などの説明がある所なども気にしてチェックするのもポイントでしょうね。