応援メッセージ

<高井様への応援メッセージ> 高井様の取材記事はコチラ

*一部要約し、掲載しております。

 

【大阪府 女性 保護者】
読ませていただき、本当に心が痛み涙が止まりませんでした。

私も3人の息子がおりサッカーをしています。

三男がジュニアユースの時のコーチの体罰や言葉の暴力がひどく(三男よりもお友達へのそれの方がひどかったのですが)、何度かやめたいと言い、私も早くやめた方がいいと言っていましたが、そのたびに友達や別のコーチに引き留められ残りました。

しかし、クラブに行く前に下痢になったり、ぼ~っと目が泳いで座りこんだりしていました。そして、中学の部活に変わりました。その選択で、今も楽しくサッカーを頑張る事ができでいます。


桜宮高校の体罰も、剣太くんの時もですが、指導者は「絶対」の存在。

「NO」と言えない存在。

それを勘違いし、人間としての未熟さで尊い命もを奪ってしまう。本当に許されないと思います。ご両親の気持ちを思うと、同じ親としていたたまれません。

想像しただけで胸がつぶれそうになります。

なのに、二度と起こらないようにと活動されておられるご両親には、本当に頭が下がる思いです。
 

そして、スポーツ栄養アドバイザーとしても、「熱中症予防」はもっともっと広げていかなくてはいけないと思っております。


桑田真澄さんも「体罰は指導者の勉強不足による安易な指導法」とおっしゃっています。その為にも、正確な知識を伝えていくのが私の使命だと思っています。
本当に、これからも応援しております!

 

【東京都 女性 保護者】

高1高3の息子が、小学生の頃からバスケをしており、人ごとではありません。間違った指導のもとで、大好きなスポーツで命を落とすなんて、決してあってはいけない。

どうかご子息の死を無駄にせず、指導者に危機感をもってもらうためにも、これからもご活躍なさってください。
応援しています。

 

【北海道 女性】
息子さんを亡くされた苦しみの中において未来の子どもたちのために闘うお気持ちを尊敬いたします。現代の子どもを取り巻く状況の根本にあるのは人権無視です。

スポーツの根性も鍛えることも関係ないのです。

自分がされた暴力行為、人権無視の行動を後輩にぶつけて腹いせをしたいだけです。それをどこかで断ち切るために闘っておられる事、大変遠い道を歩かれている事とおもいます。

どうぞ応援している私も含めて多くの人の存在を信じ、一緒に歩かせてください。

 

【千葉県 男性 保護者】

私も教員をやっています。親としては絶対許せないことですね。私も2人の子の親ですので、もし自分の子が・・と考えると・・・。本当に怒りが湧き上がってきます。

その時のお気持ちわかるつもりです。裁判にはなんとしても勝って欲しいと思います。

協力できることがあれば協力いたしますので一緒に頑張りましょう。